落ちこぼれ剣士、追放されたので魔術師に転向する 〜剣士のときはゴミスキルだった『絶対記憶』は魔術師にとっては神スキルでした〜

佐藤 謙羊 / 夕子

2023年3月2日

講談社

1,540円(税込)

小説・エッセイ

剣士と魔術師が反目しあう世界。デュランダルは世界でも有数の剣士の一族に生まれる。デュランダルは一度見聞きしたものは忘れないという能力を持っていたが、力がすべての一族においては役立たずだった。そのためデュランダルは弱肉強食の一族の中で、「無能」の烙印を押され、追放されてしまうー。しかし、圧倒的な記憶力は魔術との相性が抜群だった。魔術の世界の奥深さに目覚めたデュランダルは『王立高等魔術学院』に入学。世界最高の魔術師へと登り詰めていくー!「小説家になろう」で連載中の異世界ファンタジー、開幕!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

4

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください