異世界食堂 3

ヒーロー文庫

犬塚惇平

2016年9月30日

主婦の友社

660円(税込)

ライトノベル

七日に一度現れる、遠い異世界へとつながる、魔法の扉。その扉の先には、不思議な料理屋がある。洋食のねこや。窓一つ無いのに不思議と明るい部屋の中には見たこともないような内装。出てくる料理は不思議な、されど美味しい料理。どの料理が一番旨いか。時折話題には上るが結論が出たことはない。彼らは料理を食べて語らい、時に新しい発見をする。そんな『異世界食堂』に、気配を消して働く、新たな給仕が加わった。チリンチリンーそしてまた、土曜日が来るたびに鈴が鳴る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstarstar
star
4.6

読みたい

3

未読

12

読書中

3

既読

53

未指定

45

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2020年02月10日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください