落花流水

竜の眠る海

コバルト文庫

金蓮花

2003年4月30日

集英社

523円(税込)

ライトノベル

半年ぶりにキュリアの港に帰ってきたショウナァ。早速訪ねた馴染みの酒場『雄鶏と北風亭』で、自らを傭兵と称する薄汚いガキと出会った。一見ひ弱に見える少年の目の色が変わったのは、ショウナァの愛剣『餓狼』を見た時。その目に宿るのはギラギラした渇望、そして餓え。それは、のちに『暁』と呼ばれる彼とショウナァとが初めて向き合った瞬間だった。表題作ほか短篇『儀式』も同時収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください