銀朱の花(夢が訪れる)

コバルト文庫

金蓮花

2005年11月30日

集英社

544円(税込)

ライトノベル

黒獅子王カウルに嫁ぎ、王妃となった「聖痕の乙女」エンジュ。彼女は、カウルの愛を信じきれず、その想いが真実だと知るまでの三年を離れて過ごした。愛を信じ王宮へ戻ったエンジュは、新たな生命をその身に宿すことになる。だが彼女は事故に遭い、人知れずその生命は喪われてしまった。-数々の試練を乗り越え、エンジュは再び懐妊し、カウルとともに至福の時を過ごすはずだったが…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください