秘密の島の龍

ウミベリ物語

コバルト文庫

榎木洋子

2011年1月31日

集英社

502円(税込)

ライトノベル

ウミベリ国の王子トルマスは、十年前に白蓮国の王女ミミと婚約し、ずっと手紙のやりとりを続けてきた。そして十七歳になってミミは、ウミベリ国に嫁いできた。トルマスには「守龍」である風龍レイスとの出会いの思い出があった。それは、幼い頃にトルマスが乗った船が嵐に巻き込まれ、不思議な島にたどり着き、一人の少年に会ったというもので…!?恋と冒険にあふれたファンタジー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください