夢の宮(王の苑囿)

コバルト文庫

今野緒雪

2012年8月31日

集英社

583円(税込)

ライトノベル

七歳の春、翔志は初めて鸞城に入った。しかし、それは家族との別れを意味するもので…。そうとは知らず『夢の宮』に案内された翔志は、四人の少年と対面する。彼らは、帰ろうとする翔志に「帰れない」と言い、「我々は、王への供物なのだ」と言う。事情もわからぬまま『夢の宮』での生活を強いられることになった翔志はある日、新たに仲間となりともに勉強するという少女・麗婀に恋をして…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

3

読書中

0

既読

0

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください