贅沢な身の上(ときめきは夢と幻の彼方へ!?)

コバルト文庫

我鳥彩子

2012年8月31日

集英社

583円(税込)

ライトノベル

仙人を自称する謎の男・唯翔に誘拐された花蓮。幻の世界に依存させようと術をかける唯翔だが、思い通りにならない花蓮に苛立っていた。当の花蓮は太平楽に緊張感なくいるのだが、そうとは知らぬ皇帝・天綸は、花蓮の危機を妄想し、唯翔の手がかりを得ようと東奔西走していた。その内、花蓮はこっそり唯翔の屋敷を抜け出し!?妄想と幻想の中華風後宮恋(?)絵巻第5巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

1

既読

3

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください