鬼舞(ある日の見習い陰陽師たち)

コバルト文庫

瀬川貴次

2012年12月31日

集英社

572円(税込)

ライトノベル

謎の力を持つ、陰陽寮の見習い陰陽師・宇原道冬。養父は違うが、かの天才民間陰陽師・蘆屋道満の一粒種だ。その道満と若き日の安倍晴明の間に起こった事件とは!?高熱を発した息子を診てほしいとの依頼が舞い込み、晴明が邸を訪れると、そこには蘆屋道満の姿があってー?大人気陰陽師シリーズ最新作に、雑誌Cobalt掲載の短編や星野和夏子描き下ろしまんがも収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください