鬼舞(見習い女房と安倍の姉妹)

コバルト文庫

瀬川貴次

2014年12月26日

集英社

572円(税込)

ライトノベル

後宮に正体不明の物の怪が出現し、燈台の火を消すという怪事件が発生。陰陽寮に解決してほしいと依頼が舞い込んだため、道冬は再び女装し“冬路”として潜入捜査をすることに。だけど今回はそれだけではなかった!なぜか安倍晴明の二人の息子、吉昌&吉平までが女装して同行すると言い出したのだ。さらには女装陰陽師三人組に加え、暦得業生の大春日までが入り乱れて、後宮は大混乱!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください