なんて素敵にジャパネスク(7)

コバルト文庫

氷室冴子

1991年1月1日

集英社

460円(税込)

ライトノベル

「ここはどこ。死んでたまるか」帥の宮らに殺されそうになって川に落ちた瑠璃は、偶然にも煌姫に助けられた。急を聞いて駆けつけた守弥の提案で、高彬の別荘・鳥羽の鴛鴦殿に落ちつくことになった。ところがこの別荘に、結婚を嫌がった由良姫が融に連れられてきていた。すわ駆け落ちかと騒いでいるところへ、殺人の片棒をかついだ春日大納言がやってきた。いよいよ、瑠璃の逆襲が…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

8

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください