ヴァンパイア・パニック

サイケデリック・レスキュー

集英社スーパーファンタジー文庫

一条理希

1998年10月31日

集英社

607円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

水城財閥の特殊救助隊のメンバーとなった鷹森恭平。その恭平の通う清陵学園に、突如として吸血コウモリの大群が現れた!恭平の幼なじみの七瀬紗湖がコウモリに襲われ、苦しみ出した。クラス委員長の宇佐美大介の機転によって、恭平と紗湖は校舎裏へと逃れる。しかしその場にいた白い防護服の男は、治療の必要な紗湖に手錠をかけてしまったー。同じ頃、水城財閥総帥・水城祐二に内閣総理大臣から電話があった。事態収拾の要請だった。さっそく神野・美紀のふたりに出動命令が下るが…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください