精霊の女王

竜の眠る海

コバルト文庫

金蓮花

1998年12月31日

集英社

586円(税込)

ライトノベル

緑の呪いから解放された、海の王国・オディロカナ。諸国の外遊を命じられた第一王子・リューイは、「暁の傭兵」ジェイとともに、祖父ステリウスが治めるチャリヤへと向かった。姉姫のノーイが遅れて到着すると、すぐに宮廷舞踏会が開かれた。翌朝、宿酔いで苦しむリューイは、衝撃的な事実を知る。リューイの従弟・カイネが攫われたというのだ!4年前のリューイとジェイを描く、特別編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください