ジャパネスク・アンコール!

コバルト文庫

氷室冴子

1999年4月30日

集英社

715円(税込)

小説・エッセイ / ライトノベル / 文庫

都を揺るがした、帝に対する謀叛未遂事件から数ヵ月ー。首謀者であった僧の唯恵が生きているという噂が密かに流れた。吉野に篭もっている許嫁の瑠璃姫のためにもなんとか唯恵を逃したい高彬は、ひとりで調査を始めるが!?(『高彬のジャパネスク・ミステリー』)。高彬の乳兄弟である守弥は、“物の怪憑き”と評判の瑠璃姫との仲を引き裂くために、ある陰謀を…。(『ジャパネスク・スクランブル』)。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

9

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください