きっとあきらめない

吉乃夢紀行

コバルト文庫

倉本由布

2000年3月31日

集英社

523円(税込)

ライトノベル

記憶を失った少女・るいは、吉法師と名乗る年下の少年に助けられる。行くあてもなくて少年のあとについて歩くるいの耳に、この世のものではない、不思議な声が聞こえた。るいの心の中で微かに残っている、深い悲しみの記憶と何か関係があるのだろうか…?戦国時代の名将・織田信長をめぐって時を超える少女たちの、それぞれの思いが綴られるタイムスリップ歴史ファンタジー、特別編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください