たそがれ時に見つけたの

集英社文庫*陸奥A子りぼん名作選

陸奥A子

2004年4月30日

集英社

722円(税込)

漫画(コミック) / 文庫

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.9

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

-- 2019年07月10日

たそがれ時に見つけたの キュン死するほど可愛い物語。 もうこんな漫画は二度と出てこないだろうな。 松本隆も(たとえば松田聖子の歌))スイートピー、渚、バルコニー、春色の汽車、エチュード、レモネードなど、陸奥A子真っ青な乙女ちっくぶり全開だけれど このまま帰れない あなたを愛してる そして秘密... など女子学生には高いハードルの台詞がストレートに不意にあらわれる(そこが魅力でもある)と何かで読んだような。 陸奥A子の物語は大方がそこまでには辿りつかず可愛らしく締めくくられる。 これは両思いなのか片思いなのか?の際どい曖昧なところで。 どちらも作者の願望や経験が反映されているような気もするが、この年齢になると昔と反対に陸奥A子の方によりときめきを感じる。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください