ゆきうさぎのお品書き 8月花火と氷いちご

集英社オレンジ文庫

小湊悠貴

2016年7月20日

集英社

605円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

小料理屋「ゆきうさぎ」でバイトを続けている大学生の碧。若店主の大樹は最近、豚の角煮の研究をしている。先代の女将が、唯一レシピを教えてくれなかった料理だそうだが、その理由とは一体…?暖簾をくぐれば“おいしい”が聞こえる、小料理屋が舞台のほっこりドラマ。仲直りの手まり寿司、憂鬱に効くメンチカツ、再会の日替わりかき氷…などをご用意しています。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(6

starstarstarstar
star
4.12

読みたい

28

未読

14

読書中

1

既読

83

未指定

73

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください