Fが鳴るまで待って 天才チェリストは解けない謎を奏でる

集英社オレンジ文庫

我鳥 彩子 / よしだもろへ

2016年11月18日

集英社

671円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

森百は、トリモモみたいな語感の名前に少々思うところのある女子高校生。町の顔役である曾祖母からの頼みで、国際的チェリストの青年・玲央名からチェロを習うことに。玲央名は、あるチェロを弾き、ある音が出ると、“狼”と名付けられた人格に憑依されてしまうらしい。そして“狼”は、特殊な能力を持っていて!?偏屈チェリストと女子高校生の町内謎解き事件簿!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

20

未読

5

読書中

0

既読

8

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください