その死に方は、迷惑です

遺言書と生前三点契約書

集英社新書

本田桂子

2007年5月31日

集英社

946円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

読まずに死ねば家族が困る。知らずにボケればあなたが困る。遺言書・財産管理等の委託契約書・任意後見契約書・尊厳死の宣言書で死後と老後に備えよう。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

mxa

(無題)

starstarstar 3.0 2020年08月14日

親には、痴呆になったとき、財産分与、葬式の仕方、墓のこと話済みで予算も準備済みなので大丈夫と思うのですが、問題なのはお一人様の自分。財産は「使い切ってやる!」と意気込んでいても将来どうなるかわからず・・・ 遺産は国にとられるのはいいとしても「空き家」とか迷惑かけるのはどうしようかと。これからのお一人様社会、死んだときの制度・政策を政治・行政的に整えて頂ければといつも思っています。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください