悪寒

集英社文庫(日本)

伊岡 瞬

2019年8月21日

集英社

869円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

大手製薬会社社員の藤井賢一は、不祥事の責任を取らされ、山形の系列会社に飛ばされる。鬱屈した日々を送る中、東京で娘と母と暮らす妻の倫子から届いたのは、一通の不可解なメール。“家の中でトラブルがありました”数時間後、倫子を傷害致死容疑で逮捕したと警察から知らせが入る。殺した相手は、本社の常務だったー。単身赴任中に一体何が?絶望の果ての真相が胸に迫る、渾身の長編ミステリ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(61

starstarstar
star
3.83

読みたい

50

未読

32

読書中

7

既読

296

未指定

288

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (6)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.6 2021年08月24日

前半はぐいぐいと引き込まれて読めたけれど結末の予想がなんとなくわかってしまった後半は焦ったくなった。中盤から予想した通りの結末だったからやっぱりね、という感想。サラリーマンの会社での派閥争いに巻き込まれる末端の人事や姉妹の確執、認知症の母親等色々と盛り込まれていて読み応えはあるけれどキャラクター的には主人公の賢一よりも真壁刑事に魅かれたので『痣』を読んでみたい。

全部を表示

Readeeユーザー

自分が嫌いになる瞬間がある

starstarstarstarstar 5.0 2021年08月13日

心底胸くそ悪い奴が登場し、心が痛くてたまらない。性的描写に嫌悪感をとてつもなく覚えるが、性的興奮も感じてしまう自分がいる。自分って恐い奴なんじゃないかと思ってしまった。

全部を表示

Readeeユーザー

最後まで読む必要あり

starstarstar
star
3.1 2020年07月29日

最初から加害者が想定されたが、最後まで読んで真の理由が分かり、つじつまが合う。

全部を表示

おおくら ゆきひろ

家族とは何か

starstarstar
star
3.5 2020年05月17日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.8 2020年04月11日

代償には勝てないかな

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.1 2019年11月03日

「憎んでいた上司が殺された。犯人は自分の妻だった」という帯広告。会社員なら誰もが想像するかもしれないシチュエーションに、思わず手がのびました。 話の展開は複雑で面白かったけど、にしても主人公がのろまで、会社に依存するタイプに描かれてて、イライラしました。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください