十津川警部「ダブル誘拐」

集英社文庫

西村京太郎

2006年4月30日

集英社

628円(税込)

小説・エッセイ

三月三日、東京で七歳の少女鏑木美加が誘拐された。身代金一億五百万円を支払って解放されたが、犯人は逃走。捜査に行き詰まる十津川警部のもとへ、同じ日小樽でも美加という七歳の少女が誘拐されていたと報告が入る。身代金額まで同じという。やがて、第三、第四の誘拐事件が…。少女連続誘拐犯の真の狙いは何か!奇怪な事件の謎を追って小樽、東京、京都へと飛ぶ十津川警部の推理行。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.6

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

5

未指定

8

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください