レインレイン・ボウ

集英社文庫

加納朋子

2006年10月25日

集英社

586円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

高校ソフトボール部仲間の通夜で再会した、七人の女性たち。二十五歳を迎え、それぞれが悩みやトラブルを抱えていた。過酷な仕事に疲れた看護師、厄介な職場で奮闘する栄養士、過去のあやまちを引きずる主婦…。彼女たちは、傷つき、迷いながら自分だけの答えを見つけていくー。ミステリのエッセンスを加えながら、前向きに生きようとする女性の姿を描いた、爽やかな青春群像劇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstar
star
3.76

読みたい

10

未読

1

読書中

1

既読

55

未指定

65

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.8 2023年02月27日

登場する25歳の女性7人それぞれの現状が語られている。かつてはソフトボール部だった仲間たちが色んな職業についている今、それぞれに悩みがあり葛藤している。登場する1人1人を把握するのに読み返したりしながら全てが繋がっていく。後半に向けてじわじわと面白くなっていった。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください