日のあたる白い壁

集英社文庫

江國香織

2007年6月30日

集英社

649円(税込)

文庫

「出会った絵について書くことは、でも勿論私について書くことでした」ドラクロワ、ゴッホ、マティス、荻須高徳、小倉遊亀、オキーフ…etc.。古今東西の27人の画家の作品をとりあげ、「嫉妬しつつ憧れつつ」自由に想いを巡らした、美しくユニークなエッセイ集。愛らしい小品から名作まで、画家たちの様々な作品を鑑賞しながら、江國香織その人に出会うー二重の楽しみが味わえる、宝物のような一冊。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.5

読みたい

5

未読

6

読書中

1

既読

21

未指定

16

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

えこな

見ること、感じること

starstarstarstar 4.0 2019年07月18日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください