クアトロ・ラガッツィ(上)

天正少年使節と世界帝国

集英社文庫

若桑みどり

2008年3月31日

集英社

1,155円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

十六世紀の大航海時代、キリスト教の世界布教にともない、宣教師が日本にもやってきた。開明的なイエズス会士ヴァリニャーノは、西欧とは異なる高度な文化を日本に認め、時のキリシタン大名に日本人信徒をヨーロッパに派遣する計画をもちかける。後世に名高い「天正少年使節」の四少年(クアトロ・ラガッツィ)である。戦国末期の日本と帝国化する世界との邂逅を東西の史料を駆使し詳細に描く、大佛次郎賞受賞の傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

23

未読

6

読書中

4

既読

15

未指定

32

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください