家日和

集英社文庫(日本)

奥田 英朗

2010年5月31日

集英社

682円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

会社が突然倒産し、いきなり主夫になってしまったサラリーマン。内職先の若い担当を意識し始めた途端、変な夢を見るようになった主婦。急にロハスに凝り始めた妻と隣人たちに困惑する作家などなど。日々の暮らしの中、ちょっとした瞬間に、少しだけ心を揺るがす「明るい隙間」を感じた人たちは…。今そこに、あなたのそばにある、現代の家族の肖像をやさしくあったかい筆致で描く傑作短編集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(48

starstarstar
star
3.66

読みたい

39

未読

24

読書中

4

既読

391

未指定

279

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

長江貴士

書店員

奥田英朗「家日和」

--
0
2019年12月14日

みんなのレビュー (6)

キム兄

ほっこり

starstar
star
2.5 2023年11月03日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

ドラプン

(無題)

starstarstar 3.0 2023年06月15日

リアルな夫婦関係を覗き見した気分

全部を表示

Readeeユーザー

まぁ、面白い。

starstarstar 3.0 2022年08月18日

会社が倒産して主夫になり料理が得意になる夫、作者はロハスをけなす。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.6 2019年01月12日

先に続編「我が家の問題」を読んでからの、シリーズ一作目。 サニーデイ。オークションにはまる妻。暴走間近。 ここが青山。リストラされて主夫になった男の幸せ。 家においでよ。別居から始まる若かったころの夢。 グレープフルーツ・モンスター。これは割愛。 夫とカーテン。リスクあるところに降ってくるアイデア。 妻と玄米御飯。ロハスはストイック。 たぶん、この家族、すべて奥田家がモデルなんじゃないのかな。で、のほほんとした、ちょっとだらしない、でもたまにエネルギッシュな夫が奥田先生とか(^◇^;)。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.6 2019年01月12日

先に続編「我が家の問題」を読んでからの、シリーズ一作目。 サニーデイ。オークションにはまる妻。暴走間近。 ここが青山。リストラされて主夫になった男の幸せ。 家においでよ。別居から始まる若かったころの夢。 グレープフルーツ・モンスター。これは割愛。 夫とカーテン。リスクあるところに降ってくるアイデア。 妻と玄米御飯。ロハスはストイック。 たぶん、この家族、すべて奥田家がモデルなんじゃないのかな。で、のほほんとした、ちょっとだらしない、でもたまにエネルギッシュな夫が奥田先生とか(^◇^;)。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.6 2018年06月27日

先に続編「我が家の問題」を読んでからの、シリーズ一作目。 サニーデイ。オークションにはまる妻。暴走間近。 ここが青山。リストラされて主夫になった男の幸せ。 家においでよ。別居から始まる若かったころの夢。 グレープフルーツ・モンスター。これは割愛。 夫とカーテン。リスクあるところに降ってくるアイデア。 妻と玄米御飯。ロハスはストイック。 たぶん、この家族、すべて奥田家がモデルなんじゃないのかな。で、のほほんとした、ちょっとだらしない、でもたまにエネルギッシュな夫が奥田先生とか(^◇^;)。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください