谷崎潤一郎フェティシズム小説集

集英社文庫

谷崎潤一郎

2012年9月30日

集英社

528円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

女郎蜘蛛の入れ墨を背に彫り込まれた娘が、自らの裡にひそませる欲望を解き放ち、あざやかな変貌をとげる「刺青」、恐怖に取り憑かれた男の禁断の快楽を描いた「悪魔」、女の足を崇拝する初老の男と青年が、恍惚の遊戯に耽り、溺れていく「富美子の足」など、情痴の世界を物語へと昇華させた、谷崎文学に通底するフェティシズムが匂い立つ名作6篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.1

読みたい

5

未読

13

読書中

2

既読

23

未指定

27

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください