小説サブプライム

世界を破滅させた人間たち

集英社文庫

落合信彦

2011年3月31日

集英社

737円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

1998年、アメリカ経済は未曾有の繁栄に沸いていた。だが自由放任主義下の市場では、規制も監視もない不透明な取引が蔓延しており、その危険性に気づく者はごくわずかだった。これこそが、世界を巻き込む金融危機をもたらした最大の要因であったー。欲と権力の亡者たちに支配され、巨大なカジノと化したウォール街で生きる若き日本人トレーダーを主人公に、サブプライム問題の裏側を暴く長編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

3

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください