海嶺

集英社文庫

北方謙三

2003年9月24日

集英社

754円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

両親を亡くしたイタリア少年・マリオと暮らすようになり、恵子とともに彼の「親」となることを決意した神尾。だがマリオにはシチリア・マフィアの相続問題が絡んでいた。この決着をつけるべく神尾はマリオを伴い遠くシチリア島へ渡る。刺客たちに狙われながらも、一族の長老であり、祖父であるステファノと対峙する。国際ハードボイルドのシリーズ第6弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください