王妃の館(上)

集英社文庫

浅田次郎

2004年6月30日

集英社

858円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

パリはヴォージュ広場の片隅にたたずむ、ルイ十四世が寵姫のために建てたという「王妃の館」。今は、一見の客は決して泊めない、パリ随一の敷居の高さを誇る超高級ホテルとなっているこのシャトーに、なぜか二組のワケあり日本人ツアーが同宿することになった。しかも、倒産寸前の旅行代理店の策略で、客室を昼と夜とでダブル・ブッキングされて…。ぶっちぎりの笑いと涙満載の傑作人情巨編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(12

starstarstar
star
3.7

読みたい

11

未読

19

読書中

1

既読

114

未指定

120

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

おもしろい!

starstarstarstar 4.0 2018年01月28日

映画化もされてる有名な作品なだけあって、展開も登場人物もとっても魅力的。伏線回収も見事でワクワクしっぱなし。特にパリやヴェルサイユに行ったことがあれば10倍楽しいはず!

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください