若葉のころ

集英社文庫

長野まゆみ

2005年4月30日

集英社

495円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

京都の大学に進学し、二度目の春を迎えた凛一。氷川と逢える平穏で幸福な日々がようやく訪れたかに思えたが、三年ぶりに帰国した有沢が、再び凛一の心に波紋を広げていくのだった。そんなおり、大学フットボール部の主将として活躍する氷川に関する情報を外部に漏洩しているという疑いが凛一にかけられる。ふたりはこのまま逢うことができなくなるのか…。好評シリーズついに完結。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar 3

読みたい

0

未読

6

読書中

0

既読

10

未指定

15

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

あまり

(無題)

starstarstar 3.0 2021年07月10日

凛一シリーズの完結編とのことで一応幕が引かれてはいるけれど、まだまだ続いてもいい感じ。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください