第四帝国

集英社文庫

マグヌス・リンクレーター / 落合信彦

1989年2月28日

集英社

817円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

本書『第四帝国』は、3人の英国人ジャーナリスト達によって取材されたナチス残党に関しての衝撃的な記録である。リヨンの虐殺者と恐れられたクラウス・バルビイに象徴される戦前のナチスと、戦後ヨーロッパで芽生え急速に力をつけたネオ=ファシストに焦点をあて、これまでの“ナチス作品”よりはるかに多くの資料と驚くべき証言をまじえて構成されている。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください