なつのひかり

江國香織

1995年10月31日

集英社

1,601円(税込)

小説・エッセイ

わたしの名前は栞。部屋に迷いこんできた「やどかり」を追って隣の少年が訪れてきたことから、奇妙な物語の扉がひらいたー。義姉が「それを探しに行く」という謎の手紙を残して失踪したり、兄が名前を偽って重婚が判明したり、やどかりに尾行されたり、義姉と名乗る変な女に部屋を占領されたり、まずい卵料理を食べさせられたり。そりゃあ、勿論、人生にはいろいろあるけれど。1993年の夏、私と兄をめぐる「不思議な真実」にみちた話をしよう。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください