河畔に標なく

船戸与一

2006年3月30日

集英社

2,090円(税込)

小説・エッセイ

軍事政権下のミャンマーで繰り広げられる、200万ドル争奪戦。裏切りの夜を生き抜き、この国を“永住の地”とし得るのは誰か?ミャンマー山岳地帯に200万ドルを積んだヘリが墜落。同じ頃、脱獄犯もこの一帯に逃げこんだという。情報を得て、密林に足を踏み入れる男たち。その胸にあるのはビジネス、民族独立の悲願、己の保身。逃亡と追跡の果てに、それぞれが手に入れたものはー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください