フィッシュボーン

生馬 直樹

2021年9月3日

集英社

1,870円(税込)

小説・エッセイ

コミュニティから爪弾きにされた三人の少年。暴力団組長の父を持つ玉山陸人。虐待を受け児童養護施設で育った日高航。愛人殺しの罪で父親が服役中の沖匡海。不遇な少年たちは誓った。「真逆の世界」を実現させると。やがてヤクザとなった三人は、一件の放火事件をきっかけに、地元・新潟にある大手製薬会社の社長令嬢誘拐計画を立てることになるがー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

ひさだかおり

書店員@精文館書店中島新町店

恵まれない環境の中で育った三人の少年たち、途中まではそういう不幸の中で生きる「よくある話」なんだと思っていたのだが…

--
0
2021年09月09日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください