恥知らずのパープルヘイズ

ジョジョの奇妙な冒険より

上遠野浩平 / 荒木飛呂彦

2011年9月30日

集英社

1,980円(税込)

小説・エッセイ

舞台は第5部完結の半年後。“裏切者”パンナコッタ・フーゴのその後どうなったのか。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(8

starstarstarstar
star
4.38

読みたい

3

未読

16

読書中

3

既読

43

未指定

90

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2021年04月14日

最後のシーンで、ジョルノが一歩進めないフーゴに、 『半歩だ。ぼくの方から半歩だけ近づこう』 と話しかけたところが、ジョルノの紳士な優しさを感じた。 フーゴの、あの時付いていかなかった場面のフーゴ自身も表現できない気持ちを、この本では見つけたのかな? 自分の未来をかけたブチャラティ、そのブチャラティがジョルノに未来をかけたことの動機がわからなかったけど、この物語で、ジョルノから指令を受けたことでわかったと思いたい。 それにしても、ジョルノはディオとジョースター家の良いとこ取りな気がする( ´ ▽ ` )

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください