アグルーカの行方

129人全員死亡、フランクリン隊が見た北極

角幡唯介

2012年9月30日

集英社

1,980円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

極地探検史上最大の謎、十九世紀に一二九人全員が行方を絶った英国のフランクリン探検隊。幻の北西航路発見を果たせず全滅したとされるが、アグルーカと呼ばれる生き残りがいた?人間の生と死をめぐる力強い物語。十九世紀、地図なき世界と戦い、還らなかった人々を追う、壮絶な一六〇〇キロ徒歩行。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.6

読みたい

4

未読

0

読書中

0

既読

7

未指定

15

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

緊迫感はないけれど

starstarstar
star
3.1 2017年05月10日

空白の5マイルほどのハラハラはないけど、探検記としては面白かった

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください