もぞもぞしてよ ゴリラ/ほんの豚ですが

佐野 洋子

2015年7月7日

小学館

528円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

自由を求めて喫茶店から飛び出した“椅子”と海が見たくて動物園を逃げ出したゴリラ。“ふたり”が長い道行ですれちがう恋する少年と少女、人格者のブランコ、若いヤクザ、演説する桜の木、そして真っ白なハンカチと死んだ猫ーこれは、美しくも悲しい恋物語(「もぞもぞしてよゴリラ」)。気取り屋の狐・インカ帝国を背負った亀・傷ついている鰐・主体性のない馬・熊らしい立派な熊・恋を知らない河馬・見栄っぱりの蛙・「キー」しか言わない豚ー動物たちが主役の皮肉でユーモラスな超短篇30篇(「ほんの豚ですが」)。知られざる二傑作を一冊で楽しめる大人のための物語集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください