疾駆する夢(上)

小学館文庫

佐々木譲

2006年7月1日

小学館

806円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

今こそ必読の日本人の戦後史がここにあるー。戦後、焦土と化した日本にあって自動車作りの夢を追い続けた男がいた。その名は多門大作。バラック小屋の整備工場でのオート三輪生産から、ついには乗用車生産の夢を実現、多門自動車を立ち上げる。-日本自動車産業の戦後史に挑む。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.8

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

23

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください