ひとりと一匹

富士丸と俺のしあわせの距離

小学館文庫

穴澤賢

2007年11月30日

小学館

618円(税込)

小説・エッセイ / 美容・暮らし・健康・料理 / 文庫

総アクセス数5000万を超えるペットブログ人気ナンバーワンの「富士丸な日々」著者による写真入りエッセイが待望の文庫化!ひとりで寂しさに耐えるほうがよっぽどいい、と思っていた俺に“絶対的な愛”の意味について、お前は教えてくれたー。1DKで肩を寄せ合って暮らすハスキーとコリーのミックス犬“富士丸”との間に生まれた深い絆に、「せつなさが込み上げ、恥ずかしいほど泣いてしまいました」「優しい気持ちになれました」「幸せとは、生きるとは何かを考えるいい機会になりました」と、多くの共感を得た感動作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください