トリオリズム〔小学館文庫〕

叶 恭子

2008年1月12日

小学館

607円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 文庫

フランス語で「3P」を意味する「トリオリズム」。その衝撃的なタイトルに象徴されるような「愛と性」にまつわるエピソードの数々。あまりにもストレートな内容が発刊と同時に話題となり、女性を中心に羨望と共感を呼んだ単行本の待望の文庫化。「男はペルシャ絨毯のようです」「富とラブの快感は似ています」「セックスは愛の芸術です」「ペニスには気持ちがある」「ヴァギナはコントロールできる」などなど。数々の名言を生んだタブーなき「ラブ&セツクス」読本。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください