こうふく みどりの

西 加奈子

2011年4月6日

小学館

628円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「お前んち、いっつもええ匂いするのう。」そう言った転校生のコジマケンが気になる緑は、まだ初恋を知らない十四歳。夫(おじいちゃん)が失踪中のおばあちゃん、妻子ある男性を愛し緑を出産したお母さん、バツイチ(予定)子持ちの藍ちゃん、藍ちゃんの愛娘、桃ちゃん。なぜかいつも人が集まる、女ばかりの辰巳一家。そして、その辰巳家に縁のある、謎の女性棟田さん。それぞれの“女”が人知れず抱える、過去と生き様とはー。二ヵ月連続リリース第一弾。大阪のとある街を舞台に、さまざまな形の“女のこうふく”を描いた、著者渾身の一作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(9

starstarstar
star
3.16

読みたい

22

未読

14

読書中

0

既読

73

未指定

74

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

こうふくあれ

starstar
star
2.7 2020年04月08日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください