妖しのセレス(Episode of Shur)

パレット文庫

渡瀬悠宇 / 西崎めぐみ

2000年9月1日

小学館

534円(税込)

小説・エッセイ

沖縄の天女の家系に生まれた司珠呂は男として育った。大の仲良しは、1歳年上の従兄・司敬。やがて思春期を迎えた珠呂は敬に恋心を抱くようになり…。そんな珠呂が高1の春、ドイツ育ちの天久満が転入してきた。満は、珠呂と敬のユニット「GeSANG」をプロデュース。が、満を沖縄に残し東京でデビューすることに。瞬く間に大スターとなった2人だが、珠呂は優しい敬の人柄が変わる様に心を痛め…。そんな中、2人は満と意外な形で再会。その陰には、満の珠呂への愛を利用した御影の「C計画」があり…。ゲザング結成秘話、珠呂と敬の微妙な関係、各臣に復讐を誓った珠呂の知られざる行動が明らかに。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください