妖しのセレス(Episode of Miku)

パレット文庫

渡瀬悠宇 / 西崎めぐみ

2001年6月1日

小学館

513円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

幾多の苦難を乗り越えて、やっと穏やかな生活を手にした妖と十夜。彼らが選んだのは、2人にとって特別な場所「八丈島」での暮らし。やがて、妖と十夜の愛の結晶“未来”が誕生。親子3人は幸せの絶頂にいた。しかし、マナをはずした十夜の身体は衰弱し始め…。その頃、アレクは一人、太平洋にある無人島の秘密研究所にいた。各臣から引き受けた天女の凍結受精卵を廃棄しようとしたが、手違いから天女の血を引く少女3人が誕生。必死に子育てをするアレクだが、出生の秘密を知りたがる少女達は“自分探し”のため、日本本土へと旅立つ。そこで、3人が知ってしまう現実とは一体!?そして、妖達家族と彼女ら3人の接点とは。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

5

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください