リバース・ブラッド(5)

ガガガ文庫

一柳凪

2009年4月30日

小学館

628円(税込)

ライトノベル

鴫沢巽の脳内には宇宙がある。しずかに拡大をつづける宇宙が…葛城悠久を殺し、巽の宇宙を消さなければ、この世界は完全に反転し、終わりをむかえる。悠久の手がかりをもとめて、葛城呉羽は「言語の変性意識」を研究していた母・瑞羽の過去を追っていた。そこで出会ったのは、しきりに肉食をすすめる水無月病院の医師・烏丸紬。肉!肉!肉!そして明かされる444号室の謎、ピザショップ毘沙門の秘密…。甦る呉羽の幼少の記憶。薔薇園の茂みー現実となる死人ごっこ、母のことば「この世界は、あるべき姿ではない」。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください