リバース・ブラッド(6)

ガガガ文庫

一柳凪

2009年8月31日

小学館

628円(税込)

ライトノベル

葛城悠久の“永久機関”により生みだされた新しい宇宙“壜詰めの世界”は、今や確かな存在となって鴫沢巽の内部に根づいていた。巽は永久にも思える夢を見るようになった。現実の時間と夢想の時間は、逆転しつつある。そしてその奇妙な夢想は、巽の脳から徐々に漏れゆき、現実空間を浸食しはじめるだろう…。いよいよ迫り来る「世界の反転」を防ぐには、葛城呉羽とともに、悠久の息の根を止めるしかない。悠久の真の目的とは?残された時間はごくわずか、『完全な世界』が現れこの世界が滅ぶのか、それともー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください