不戦無敵の影殺師 2

ガガガ文庫

森田 季節 / にぃと

2014年6月18日

小学館

652円(税込)

ライトノベル

ー俺たちは正義のヒーローじゃない。どこにも、戦うべき敵なんていないのかもしれないー。俺、冬川朱雀と相棒の少女、小手毬はこの世に必要とされていない異能力者だ。「異能力制限法」により異能力者はすべて社会から管理され、戦う機会が奪われた現代。最強決定のトーナメント大会で優勝したことをきっかけに、少しは仕事が舞い込むようになった俺たちだったが、待ち受けていたのは理不尽な世の中の反応、嫉妬、不協和音…「異能力者の光と闇」という現実だった。異能力者が苦闘するリアル・アクション第2弾!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください