奇械仕掛けのブラッドハウンド2

ガガガ文庫

ついへいじ りう / マルイノ

2014年9月18日

小学館

652円(税込)

ライトノベル

“潰殺鬼”事件から数週間が経つ。その間、神楽ヰ音耶は事件で負った傷を癒やす為に入院。芥宗佑は新たなる事件を追っていた。死体が「失踪」するという不可解な事件。宗佑は、その事件の裏に「指」の存在を確信する。一方、音耶は同じ病院に入院している不思議な少女・春科瑠花に出会い、生ける屍の姿を目の当たりにしていた…。失踪した死体たちと瑠花の関わりは?新たな指の遣い手が、宗佑達の前に立ちはだかる。かくして黄ばんだ記憶の蓋は開き、紅き執行者の新たな能力が花開く。それは「指」が奏でる絶望への鎮魂歌。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください