とある飛空士への誓約(7)

ガガガ文庫

犬村 小六 / 森沢 晴行

2015年1月20日

小学館

774円(税込)

ライトノベル

「災厄の女王」-。戴冠から半年。ウラノスの新女王ニナ・ヴィエントは、地上国家に住まうものからそう呼ばれ恐れられていた。ウラノスの悲願「天地領有」を果たすべく、ウラノスの傀儡国家であるハルモンディア皇国はセントヴォルト帝国の誇る絶対防衛線ククアナ・ラインに対して攻撃を開始、新たな戦雲が再び多島海全域を覆うことにー。世界各地に分かたれた「エリアドールの七人」は、それぞれの運命に懸命に抗い、いつしか国家を、時代を動かしていく。飛空士シリーズ最終章、第三部「プレアデスの奇蹟」開幕。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

3

読書中

0

既読

7

未指定

25

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください