月とライカと吸血姫(5)

ガガガ文庫

牧野 圭祐 / かれい

2019年8月21日

小学館

693円(税込)

ライトノベル

共和国の宇宙開発が停滞し、上層部の人命軽視と隠蔽体質が現場に重くのしかかる。一方、連合王国は資金力と組織力を武器に目覚ましい成果を上げ続けていた。そんな中、レフの同期であるミハイルとローザが結婚するという知らせが飛び込む。しかしそれは、政府によって仕組みまれた強制結婚。憤るレフとイリナだが、その先に『史上初の悲劇』が待ち受けていて…。これは、世界が東西に二分され、月を目指し争っていた時代の物語。その表と裏の歴史に、宇宙に焦がれた人と吸血鬼がいた。宙と青春の物語、新章『月面着陸計画編』始動。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.05

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

5

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください