天は赤い河のほとり外伝〜魔が時代の黎明〜

魔が時代の黎明

ルルル文庫

篠原 千絵

2007年5月24日

小学館

440円(税込)

ライトノベル

母である前皇妃ヒンティの死に不審を感じたカイル皇子は弟・ザナンザに命じ、調査を始める。そこには次期皇妃を狙う神官・ナキアの陰謀が見えてきたが、証拠はない。さらにザナンザに魔の手が迫り…。超ヒット大型歴史コミックス『天は赤い河のほとり』の創世記を作者自身が書き下ろしたオリジナルストーリー。コミックスには描けなかった新しいヒッタイト帝国が顕れてきた。ファン必読の1冊。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

9

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください