小津安二郎名作映画集10+10(第8巻)

小学館DVD book

山内静夫

2011年7月31日

小学館

3,630円(税込)

エンタメ・ゲーム

東京郊外の新興住宅地が舞台。憧れのテレビをねだる子どもたちを軸に、住人たちのコミュニケーションのすれ違いが重なっていく。伝えることの大切さ、むずかしさが描きだされ、戦前からコメディを得意としてきた小津のもち味も存分に発揮された秀作(「お早よう」)。下宿とスキー場を舞台に、学生たちがひとりの女性をめぐって恋の争いを繰りひろげる青春喜劇。フィルムが現存する最古の小津作品(「若き日」)。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください